ペストコントロが効かない種類のネズミに対する対処法


ネズミで困っている家庭はとても多いと思います。
我が家も毎晩ネズミがとことこ屋根裏を走り回っています。
屋根裏というより、壁と壁の隙間かもしれません。
正直な話、音の発生源は良く分かっていません。
とりあえず、何かが移動している音が聴こえるのです。

もし仮にネズミなら、ペストコントロが有用です。
超音波と電磁波で効率良く撃退するグッズで、
ペストコントロが効かないネズミはほとんど居ないのです。
もしも仮にペストコントロが効かないのでしたら、
それはペストコントロが効かない種類のネズミかもしれませんね。

一般的に家の中に出没するものは以下の5種類だと思います。

・ハツカネズミ
・クマネズミ
・ドブネズミ
・アカネズミ
・ヒメネズミ

そして特に被害が大きいのはハツカネズミかもしれません。
繁殖力がとても強く、家の中に巣を作ってしまうと、
あっという間に、家の中がネズミの巣窟になってしまいます。
ハツカネズミでしたら、
毎晩屋根裏で大運動会が開催されるかもしれません。
そうした場合はペストコントロが有用です。
たくさん居るという事は、ペストコントロの電磁波の射程に
巻き込まれる個体が続出します。

仮に一体しかいなかったのなら、
ペストコントロが効かない範囲まで逃げれば問題ありませんが、
ハツカネズミは家族単位で生活する生き物です。
それゆえ、一斉に逃げてくれることが多いかもしれません。
確証はありませんが、ペストコントロの撃退率はかなり高いですよ。

問題はドブネズミ、アカネズミ、ヒメネズミかもしれません。
これらの種にはペストコントロが効かない可能性があります。
この3種は家に定住しませんので、
屋根裏に電磁波を流しても全く意味がない可能性があります。

また、人前にも積極的に現れ、
もしかしたら人間を襲ってしまうかもしれません。
対策としては、エサを放置しないことです。
エサがなければ素通りしてどこかに消えていきます。
一度でもエサがあると覚えてしまえば、何度でもやってきますが、
無いと分かれば、やってこないものなのです。
ネズミも基本的にバカではありませんので、
無駄なことにカロリーを消費しないのです。